その他

熊本のおみやげ「からしレンコン」

島原半島からフェリーで天草へ!

前回のお城巡りで島原城へ行った後、そのまま島原半島を南下して、口之津港という港へ向かいました。そして港でフェリーに乗って、熊本県の天草地方を目指しました。

鬼池港へ着いたらそのまま南下して、熊本のおみやげランドマークのひとつ「崎津教会」へと向いました。熊本の中心街は行ったことあるのですが、天草地方は今回初めて訪れました。これぞドラクエウォーク効果!

崎津教会は世界文化遺産にも登録

今回訪れた天草の崎津教会や、長崎の多くの教会をまとめて「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」と呼びます。そして2018年にはなんと世界文化遺産に登録されました!

キリスト教の250年以上もの弾圧や、天草四郎の島原の乱など、歴史に興味のある人は是非調べてみてくださいね。

スポンサーリンク

でもドン・ランドのセリフは…

天草地方について、キリスト教の歴史だったり世界文化遺産のことではなく「タコ」をプッシュしてきました笑。確かに天草ではタコ飯も有名ですけど笑。

おみやげもキリスト教とは無関係?

そして崎津教会で手に入るおみやげはなんと「からしレンコン」です!ドン・ランド一押しの「タコ」ともまた違う食材でした笑。

どうせならキリスト教にちなんで「ロザリオ」とかでも良かったのでは?と思いましたが「からしレンコン」も400年の歴史がある熊本の代表的な郷土料理みたいです!いい勉強になりました笑。

コメント

タイトルとURLをコピーしました